• 屋根裏のねずみ退治はどう行うべきか

    最近は、ねずみが家に侵入しているようだと思って確かめてみたら、屋根裏にいたことはありませんか。

    このような場合のねずみ退治は厳しいと思うかもしれません。

    屋根裏のねずみ駆除のことならお任せください。

    あまり行かない場所ですから、ねずみのとっては自由にできる場所です。

    しかも、室内ですから雨風をしのげるので何もしなければそこを家にしてしまうかもしれません。

    自分たちが行こうと思っても難しい場所とは言え、まずは現状を確認しましょう。
    ねずみがいなかったとしてもかなり汚れているかもしれないので汚れても良い恰好で掃除をします。
    それから、屋根裏で有効なねずみ退治を開始しましょう。


    自分でねずみを捕まえたい人は罠をしかけたり、粘着シートを使ってみてください。

    粘着シートの下には新聞を敷いてねずみの汚れを落として粘着シートに捕まりやすくします。しかし、ねずみを見たくない人もたくさんいるでしょう。
    そういう人は忌避剤を使って臭いで追い払う方法があります。



    ねずみが嫌がる臭いなので、近寄って来なくなるでしょう。


    または、ねずみが嫌がる超音波も効果的です。
    超音波なら臭いがせず、人間には影響がないので使っていても快適に過ごせます。


    屋根裏のねずみ退治はそこまで行くことが一番大変です。

    以上の手段を行った後、ねずみがいなくなったら必ず外から侵入する場所をふさいでください。

    侵入口がなくなれば、もうネズミが入って来なくて済みます。

    小さな隙間も徹底的にふさいでしまうことが最大のポイントです。